券売機リースを利用するメリット

リースを利用することで、初期費用を抑えて券売機を導入することができます。
お支払い方法や価格などはお気軽にお問い合わせください。

1
一括で支払う必要がないので、初期費用負担を抑えて店舗をオープンすることができます。
2
銀行の借入枠や現金を温存したまま、導入可能に。
運転資金を有効活用することができます。
3
毎月お支払いいただく金額が一定のため、コスト把握の簡易になります。
4
リース料は経費として損金処理ができます。
5
減価償却、固定資産税や物件廃棄などの煩雑な処理が不要になります。
6
長期でご利用いただくことができます。
7
購入なら本体価格160万円(税抜)が、リースなら月額概算で約30,000円(税抜)のお支払いで済むため、運営資金に余裕ができます。

リースの特徴

  1. リースの場合、通常3〜6年の長期利用での契約となります。
  2. 中途解約は原則として不可になります。
  3. 契約終了後は再リース、買取、返却となります。


リース、レンタル、購入 各プランの比較はこちらをご覧ください。